デスポルチの2020春夏シューズ6足が発売!NEWカラー続々登場

アイテム

みなさん、今日はデスポルチの新作2020春夏モデルの6足のシューズを紹介します!フットサルシューズの正しい選び方と共に、シューズのモデルごとの特徴やおすすめするポイントなどを書いていきます!

※追記:最新記事は以下をご覧ください

 

 

カンピーナスJP5 PW×CAMO

基本情報(公式HPより)

【商品名】 カンピーナスJP5/CampinasJPⅤ
【カラー】 PW×B・CAMO(パールホワイト×ブルーカモフラージュ)
【サイズ】 22.0cm~28.5cm
【アッパー】 カンガルーレザー/シンセティックレザー(※ベロ素材メッシュ(ベロ内部に低反発素材入り)
【ミッドソール】 E.V.A.(※中低前面にPORONを搭載)
【インソール】 カップインソール(ヒール部緩衝材、トゥ部反発材付)
【アウトソール】 ツーデンシティーノンマーキングラバー
【定 価】 10,450円(税込)

現在、楽天の一部ショップでは2割引きの価格で売っています。

レビュー
カンピーナスJP5シリーズはエントリーモデルのカンピーナスの中ではカンガルーを使っていて上位モデルになります。しかし、上位モデルのテッサやボアビスタなどに比べたら価格が手ごろなので、デスポルチの天然皮革のフットサルシューズを試してみたい人におすすめです!また、テッサやボアビスタに比べてシューズががっちりとしていて耐久性があり長持ちしやすいです。
ただ、ほかのモデルに比べてメッシュ生地が少ないので蒸れやすいのが難点です。
総じてコスパがよく、お買い得なモデルです。また、落ち着いたからですがロゴが迷彩柄になってたりしておしゃれなシューズです。

カンピーナスJTF5

基本情報(公式HPより)

【商品名】 カンピーナスJTF5/CampinasJTFⅤ(人工芝用)
【カラー】 PB×B・CAMO(パールブラック×ブルーカモフラ―ジュ)
【サイズ】 22.0cm~28.5cm
【アッパー】 カンガルーレザー/シンセティックレザー(※ベロ素材メッシュ(ベロ内部に低反発素材入り)
【ミッドソール】 E.V.A.(※中低前面にPORONを搭載)
【インソール】 カップインソール(ヒール部緩衝材、トゥ部反発材付)
【アウトソール】 ツーデンシティーノンマーキングマルチスタッド
【定 価】 10,450円(税込)
楽天の一部ショップでは2割引きのセールを行っています。
レビュー
カンピーナスJTF5はJP5の人工芝向けのシューズです。基本的につくりは同じですが靴底部分に突起がついています。人工芝でプレーする際には踏ん張りやすくおすすめですが、インドアで履く場合は突起でバランスを崩しやすいのでJP5をおすすめします。
人工芝用のシューズとしては形が崩れにくくしっかりしているのでおすすめです。シューズの色も黒なので汚れが目立ちにくいのもポイントです。また、価格もほかのモデルに比べてお手頃です。
1つ注意しておきたいのがカンガルーの皮をアッパーに使っているので、雨の日に使ったりして水にぬれると劣化しやすいことです。シューズの手入れをしっかりする必要があるでしょう。

 

 

カンピーナス3

基本情報(公式HPより)

【商品名】 カンピーナス3/CampinasⅢ
【カラー】 PW×NVY×RED(パールホワイト×ネイビー×レッド)
【サイズ】 22.0cm~28.5cm
【アッパー】 シンセティックレザー/メッシュ
【ミッドソール】 E.V.A.(※中低前面にPORONを搭載)
【インソール】 カップインソール
【アウトソール】 ツーデンシティーノンマーキングラバー
【定 価】 8,360円(税込)
楽天の一部ショップで2割引きのセール中
レビュー
カンピーナス3は現在のデスポルチのエントリーモデルです。シューズには人工皮革のみが使用されていて、前述のJP5よりメッシュが多く使われています。そのため、丈夫なうえに蒸れにくいシューズになっています。カンガルー革が必要でない方や試しにデスポルチを履いてみたい人におすすめです。価格もお手頃なのでシューズをすぐ壊してしまう方にもおすすめです。
ただ、カンガルー革を使用していないので足になじみにくく、シューズの形に合っていないと靴擦れが起きやすいです。

カンピーナスTF3

基本情報(公式HPより)

商品名】 カンピーナスTF3/CampinasTFⅢ
【カラー】 NVY×RED×WHT(ネイビー×レッド×ホワイト)
【サイズ】 22.0cm~28.5cm
【アッパー】 シンセティックレザー/メッシュ
【ミッドソール】 E.V.A.(※中低前面にPORONを搭載)
【インソール】 カップインソール
【アウトソール】 ツーデンシティーノンマーキングマルチスタッド
【定 価】 8,360円(税込)
楽天の一部ショップで2割引きのセール中
レビュー
カンピーナスTF3はカンピーナス3の人工芝用のモデルです。アッパーには人工皮革のみが使われていて、天然皮革は使用されていません。ターフシューズは雨の中で使ったりするので、水に強い人工皮革のみが使われているのはポイントです。また、メッシュ生地もあるので蒸れやすい人工皮革の弱点をカバーしています。
天然皮革が使用されていないので足になじみにくいですが、丈夫なので外用シューズとしてはおすすめです。

サンルイスKI2

基本情報(公式HPより)

【商品名】 サンルイスKI2/SaoLuisKI Ⅱ
【カラー】 P・WHT(パールホワイト)
【サイズ】 22.0cm~28.5cm
【アッパー】 カンガルーレザー/シンセティックレザー/メッシュ(※ベロ素材メッシュ(ベロ内部に低反発素材入り)
【ミッドソール】 E.V.A.(ファイバーシャンク入り)(ヒール部緩衝材)(トゥ部反発材組込み)(※中低前面にPORONを搭載)
【インソール】 カップインソール(ヒール部緩衝材、トゥ部反発材付)
【アウトソール】 ツーデンシティーノンマーキングラバー
【定 価】 13,200円(税込)
楽天の一部ショップで2割引きのセール中
レビュー
サンルイスはカンピーナスの上位モデルとしてつくりや形状はそのままに競技レベルでプレーする選手をサポートできるようなシューズです。サンルイスの中でもカンガルー皮革と人工皮革、屋内とターフがそれぞれ存在しますがKIシリーズはインドア用のカンガルー革モデルです。カンピーナスとつくりは変わらないもののメッシュがあり、通気性がとてもいいです。また、カンガルー革も高級感があります。カンピーナスより履き心地がよく蒸れにくい設計となっています。

サンルイスKT2

基本情報(公式HPより)

【商品名】 サンルイスKT2/SaoLuisKT Ⅱ(人工芝用)
【カラー】 P・BLK(パールブラック)
【サイズ】 22.0cm~28.5cm
【アッパー】 カンガルーレザー/シンセティックレザー(※ベロ素材メッシュ(ベロ内部に低反発素材入り)
【ミッドソール】 E.V.A.(※中低前面にPORONを搭載)
【インソール】 カップインソール(ヒール部緩衝材、トゥ部反発材付)
【アウトソール】 ツーデンシティーノンマーキングマルチスタッド
【定 価】 13,200円(税込)
楽天の一部ショップで2割引きのセール中
レビュー
サンルイスKT2はKI2の人工芝用のシューズです。形状は同じだがソールには突起があります。インソールにはカンガルー革を使用しているが、人工芝で使う場合はカンガルー革が傷みやすいのでこまめな手入れが必要です。また、メッシュやカンガルー革を多用しているので耐久性に問題を感じますが、今作の中で質感は最高級です。

最後に

デスポルチは年に二回春と秋に新作が発売されます。今作は6足が発表されましたが、気に入ったシューズはありましたでしょうか。ほかにもたくさんのカラーバリエーションがあるので自分の足に合った好みのデザインが見つかるといいですね。

 

スポンサーリンク
アイテム ファッション 記事
猿太郎をフォローする
OLA!!FUTSAL
タイトルとURLをコピーしました