フットサルアワード2020の日本人ノミネート一覧と昨季受賞者を紹介

海外フットサル

フットサルプラネットという国際的なメディアが主催し、フットサル有識者らが投票して各賞にふさわしい選手を選ぶのがフットサルアワードだ。そのノミネート選手が発表されたのでこの記事で紹介していく。

2020ノミネート日本人選手

若手選手部門…清水和也/コルドバ(スペイン)

ゴレイラ部門…山本彩加/SWHレディース

最優秀女子部門…江口未珂/SWHレディース

レフェリー部門…小崎知広

最優秀クラブ部門…名古屋オーシャンズ

 

2019年受賞者

最優秀選手賞…フェラオ(バルセロナ/ブラジル代表)

最優秀女子選手賞…アマンダ(レオアスダセラ/ブラジル代表)

若手選手賞…レナジーニョ(マグヌス/ブラジル代表)

最優秀ゴレイロ賞…レオ・イギータ(AFCカイラト/カザフスタン代表)

最優秀女子ゴレイロ賞…シルビア・アゲテ・オウトン(Poio Pescamar F. S./スペイン代表)

最優秀レフェリー賞…ファン・ホセ・コルデロ・ガヤルド(スペイン)

最優秀代表チーム賞…ブラジル代表

最優秀監督賞…アンドリュープラザ(バルセロナ)

最優秀代表監督賞…ホセ・ゴメス(ポルトガル代表)

年間最優秀クラブ…FCバルセロナ(スペイン)

 

昨年はブラジル勢、バルセロナの選手が多く受賞した。今季は昨年最優秀選手賞を獲ったフェラオが長期離脱していたこともあり、誰が受賞するか全くわからない状況だ。そんな中、今季スペインのコルドバで活躍している清水和也を筆頭とした日本人の受賞にも注目だ。

 

 

 

スポンサーリンク
海外フットサル記事
猿太郎をフォローする
OLA!!FUTSAL
タイトルとURLをコピーしました