【FutsalAwards2020受賞者紹介】ブラジルの至宝レオジーニョ

海外フットサル

先日発表されたフットサルアワード2020。その新人賞を2年連続で受賞したレオジーニョ。弱冠22歳にしてブラジルの名門マグヌスで20番を背負い、ブラジル代表にも選出されている。また、同クラブには最優秀選手賞3位のブラジル代表・ロドリゴなども所属している。輝かしい成績と実力を兼ね備えているレオジーニョについて紹介していこうと思う。

所属クラブ:マグヌス・フットサル
★ブラジルA代表
背番号:20
ポジション:アラ
出身:ブラジル、リオデジャネイロ
年齢:22歳
身長:173cm
体重:60㎏

〈今シーズン成績〉
17試合出場14勝3分け、8ゴール

〈経歴〉

2020年 マグヌス 17試合8ゴール

2019年 マグヌス 24試合7ゴール

2018年 マグヌス 8試合1ゴール

2017年 マグヌス 10試合0ゴール

 

2017年にマグヌスでデビューして以来、トータル16ゴールを挙げている。ファルカンを彷彿させるような柔らかいボールタッチと、切れのあるドリブル。さらにドリブルだけでなくパスの選択肢もあり、ピヴォ当てから走りこんでゴールを決めるシーンなどもある。細い体にもかかわらず吹き飛ばされないボディバランスも魅力だ。高い個の力を持つ選手が溢れるブラジルリーグでも際立つ選手。そんなレオジーニョのプレー動画がいくつかあるので、気になる方は是非見ていただきたい。

〈ドリブル&ゴール集〉

Leozinho 2020 Magnus Futsal – Skills & Goals |

〈インターコンチネンタルカップでのプレー集〉

Leonardo/Leozinho – Intercontinental World Futsal Club 2019

 

レオジーニョについて少しは知っていただけただろうか。今年開催予定のフットサルW杯の舞台でもその姿を観れるかもしれない。ブラジル代表には元名古屋のラファなども最近は招集されているので競演にも期待できる。これからのフットサル界を引っ張っていくブラジルに逸材の活躍に注目必須だ。

 

スポンサーリンク
海外フットサル記事
猿太郎をフォローする
OLA!!FUTSAL
タイトルとURLをコピーしました